PayPay お金、決済 キャンペーン

ローソン、セイコーマート(セコマ)で、paypay(ペイペイ、ぺいぺい)支払い可能に。プレミアム“キャッシュレス”フライデー(プレフラPayPay!)も実施

投稿日:2019年3月30日 更新日:

PayPay(ぺいぺい)関係で、直近のニュースといえば、コンビニエンスストアのローソン、セイコーマート(セコマ)でのPayPay支払いが可能になりました。ローソンの開始した次の日のレビューと、PayPayのプレミアム“キャッシュレス”フライデー限定キャンペーン(既に実施済み)についてです。

待ちに待ったローソンの参戦で、今まではローソンではラインペイを使っていた人も、PayPay(ペイペイ)支払いが可能になりました。残るコンビニは、セブンイレブンのみ?という感じ。まあ、セブンイレブンでPayPayが使える日は、期待しないほうがいいと思いますが。

スポンサーリンク

「ローソン」「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」など、LAWSON全国約1万5千店舗で、ぺいぺい利用が可能に

2019年3月26日(火)より、「ローソン」「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」など、全国のローソン店舗(14,659店舗、2019年2月末現在)で「PayPay」が利用可能に。 店舗数が半端ない。

PayPayでは『第2弾100億円キャンペーン』を開催中、ローソン参戦で、キャンペーンの終了も早まるかもしれません。

毎日のコンビニのお買い物で、お得にキャッシュレス決済できます。
今回、利用可能になったローソン、セイコーマート以外にも、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、でもご利用いただけます。セブンイレブンは、残念ながら、難しいでしょう。

スポンサーリンク

ローソン(lawson)で買い物、初回でいきなり、やたら当たるくじ当選で、ペイペイに感謝

ローソンで、ペイペイ開始の2日目に、3店舗ほど、見てきましたのでレビューを。ファミマでのペイペイ導入時には、店員さんがペイペイといっても、え?? という感じで、大変でしたが、ローソンでは、開始2日目ではありましたが、3店舗ともに、なんの問題もなく買い物できました。QRコード(ローソンではバーコード)のキャッシュレス決済が、普及したこともあるのだと思いますが、PayPayでお願いします。「はい」と、スマホのペイペイアプリのバーコードを見せて、なんの問題もなく決済ができる。開始2日目という感じではなく、他のスマホ決済でも店員さんが慣れているせいか、全く問題なく、正直、レビュー記事を書く必要もない。(笑)

 

ぺいぺいの100億円キャンペーンの第2弾に感謝です。千数百円の買い物が、数百円になりました。(千円が、後日キャッシュバック)やたら当たるくじは、ほんと当たるなあ。こんなこと(といったら怒られますが)で、あんまり運を使いたくないというのが本音。当たるのは嬉しいんですが。当たっても上限1000円だし。などと、感覚がマヒしてしまいました。5000円の買い物なら、20%還元だと、1000円、キャッシュバック相当(1000円が上限)です。普通のキャンペーンじゃないですよね。まだ、100億円分がなくなっていないのが不思議です。

スポンサーリンク

「ローソンスマホペイ」も実施店舗拡大中。レジ待ちなし!スマホで支払い完結

ローソンが、2018年4月よりサービスを開始した面白い取り組みをやっています。店内ならどこでも決済が可能になるセルフ決済サービス「ローソンスマホペイ」

「ローソンスマホペイ」は、事前にスマートフォンにローソン公式アプリをダウンロードし、お客様ご自身が商品バーコードをスマホのカメラで読み取ることで、店内のどこでも決済できるサービスです。混雑時のレジ待ちにおけるお客様のストレス軽減と店舗でのレジ対応の省人化による生産性向上を目的に導入し、首都圏を中心に58店舗(2019年2月15日)で展開しています。新たに朝や昼の時間帯に混雑する全国の大都市圏の店舗を中心に導入店舗を拡大します。導入店舗は2019年3月中に101店舗となる予定。

■「ローソンスマホペイ」の利用方法

ローソンのニュースリリース「ローソンスマホペイ」全国へ拡大

スポンサーリンク

ぺいぺい、「セイコーマート」(seicomart, セコマ)で利用可能に

株式会社セコマ(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:丸谷 智保、以下「セコマ」)は、2019年3月25日から、PayPay株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員CEO:中山 一郎)が提供するスマホ決済サービス「PayPay」を、セコマが展開するコンビニエンスストア「セイコーマート」の全1,202店舗(2019年2月末現在)に導入。
「セイコーマート」での決済方式は、「PayPay」アプリに表示したバーコードをユーザーがレジに提示し、ストア側が読み取る「ストアスキャン」方式。

「セイコーマート」で「PayPay」が利用可能になることで、「セイコーマート」はご利用いただける決済手段が拡充し、「PayPay」はご利用いただける店舗がさらに拡大。

■「セイコーマート」とは:
セコマグループが北海道を中心に、茨城県、埼玉県を含めた全1,202店舗(2019年2月末時点)を展開、運営するコンビニエンスストアチェーンです。

スポンサーリンク

PayPayのプレミアム“キャッシュレス”フライデー限定キャンペーン(3時間のみ実施)

2019年3月26日に、プレスリリースして、3月29日に実施ということで、1日限りのキャンペーンでした。しかも、驚きは、その時間帯。2019年3月29日の午後3時から6時まで実施プレミアムフライデーの趣旨からしてなのですが。早く仕事を切り上げて、月末の金曜日は、楽しもうってことですので。

ここまで、ピンポイントのキャンペーンって、実施する側も大変かと思います。また、おそらく、私を含め多くの方は、知った時には、すでに終わっているというキャンペーンだったと思います。

2019年3月29日の「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」に、お得に食事ができる時間限定キャンペーン「3月29日はプレフラPayPay!」を実施。

ということで、来月以降のプレミアムフライデーに実施するかもということで、覚えておける人は覚えておきましょう。

このキャンペーンは、期間中にPayPay加盟店の飲食店で、PayPay決済を利用した人に対し、支払額の最大20%のPayPayボーナスを付与。付与上限は1万円相当。つまり、現状の第2弾の100億円キャンペーンの付与上限を引き上げた形です。一万円相当までとは、すごい。飲み会幹事さんとかなら、ラッキーかも。

いつもの通り、支払い方法により、PayPayボーナスの付与率が変わります。
また、1回の支払いにおけるPayPayボーナスの付与上限および期間中の付与合計上限ともに1万円相当です。

注意点は、対象店舗にて15時〜18時までの決済完了がキャンペーン適用条件。 決済が完了してないとだめってことですね。

詳しくは、PayPay公式の「3月29日はプレフラPayPay!」の詳細

 

出典:ローソン、PayPay(株)

-PayPay, お金、決済, キャンペーン

Copyright© テクノロジーの羅針盤 , 2019 All Rights Reserved.