PayPay お金、決済 キャンペーン

PayPay(ペイペイ、ぺいぺい)「100万円もらえちゃうキャンペーン」初めての銀行口座登録で抽選50人、1,000人に10万円還元  家族(未成年、子供、学生、両親)で口座開設

投稿日:

今度は、こうきたか。PayPay(ぺいぺい)で、初めての銀行口座登録で、「100万円もらえちゃうキャンペーン」を3月15日から実施。抽選で50人に100万円相当、1,000人に10万円相当のPayPayボーナスをプレゼント。これだけで、総額1億5千万円をかけたキャンペーンだ。paypay(ペイペイ)といえば、第一弾の100億円あげちゃうキャンペーンで有名になり、今、実施中の第二弾の100億円キャンペーンで盛り上がっているところだ。ヤフー発表のデータでは、既に400万人もの人がPayPayを既に登録している。その全てが、銀行登録をしているわけではないと思うので、未登録の人の登録や、これから、PayPay(ぺいぺい)を初めて使うユーザーに向けたキャンペーンだ。おそらく、アンテナの高い人、若いスマホユーザーでは、すでに銀行口座登録を済ませている人が多いので、今回は、新たにPayPayアカウントを増やそうという施策だ。

ターゲットは、すでにPayPayを使っているユーザーの周りにいる家族、知人、友人なのではないかと推測する。しかし、うまく考えるものだ。この手があったか。後述するが、一人で複数PayPayアカウントを持つのは、NGだ。あるいは、一枚のクレジットカードを複数人で、別登録のPayPayアプリで使ったりも、だめだ。つまり、自分ではない他の人に広げていくということだ。家族でも、配偶者である(夫、妻)、未成年の学生さん、子供、親世代(両親)に、PayPayを広げていってほしいというPayPay(株)の意図が感じられる。あるいは、純粋に、初めての人の動機づけにもなるキャンペーンだろう。1,000人に10万円相当のPayPayボーナスをプレゼントが大きいと思います。1000人の中なら、入れるかもねって感じちゃう。

スポンサーリンク

「100万円もらえちゃうキャンペーン」とは? 

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の共同出資会社であるPayPay株式会社は、スマホ決済サービス「PayPay」において、「PayPay」を新規登録された方および初めて「PayPay」に銀行口座を登録された方を対象に抽選でPayPayボーナスをプレゼントする「100万円もらえちゃうキャンペーン」を、2019年3月15日正午から31日正午まで実施。

本キャンペーンでは、「PayPay」に初めて銀行口座を登録いただいた方を対象に、

  • 抽選で50人に100万円相当のPayPayボーナス
  • 1,000人に10万円相当のPayPayボーナス

をそれぞれプレゼント。
また、新規で「PayPay」をご登録いただいた方を対象に、抽選で10万人に500円相当のPayPayボーナスをプレゼントします。

つまり、3 種類の抽選
① 抽選で 50 人に、100 万円相当の PayPay ボーナスをプレゼント
② 抽選で 1,000 人に、10 万円相当の PayPay ボーナスをプレゼント
③ 抽選で 10 万人に、500 円相当の PayPay ボーナスをプレゼント

スポンサーリンク

キャンペーンの対象者、注意事項

①抽選で50人に、100万円相当のPayPayボーナスをプレゼント
②抽選で1,000人に、10万円相当のPayPayボーナスをプレゼント

①、②の対象者:
キャンペーン期間中に、「PayPay」で初めて銀行口座を登録した方。なお、すでに「PayPay」で「お支払い情報」を登録されている方でも、銀行口座が未登録であれば、キャンペーン期間中に登録することで抽選の対象となります。(やはり、銀行口座の未登録ユーザーに、登録してもらいたいという意図があるようですね。)ただし、すでに銀行口座を登録済みのお客さまが別の銀行口座を追加した場合や、キャンペーン期間中に登録済みの銀行口座を削除された場合は、キャンペーンの対象となりません。すでに登録済みの銀行口座を別のPayPayアカウントに登録することはできません

三菱UFJ銀行やその他一部の銀行は、PayPayに登録できません。

③抽選で10万人に、500円相当のPayPayボーナスをプレゼント

③の対象者:
キャンペーン期間中に、「PayPay」を新規登録された方。(アプリをダウンロードしてログイン設定された方)

スポンサーリンク

キャンペーン実施期間は、2019年3月15日正午から31日正午まで。

2019年3月15日(金) 正午 ~ 31日(日) 正午  
今月いっぱいってとこですね。 なぜ、31日は、正午までなのだろうか。夜中まで、駆け込みの銀行口座登録でのシステム障害など、ごたごたは、回避したいってことですね。

スポンサーリンク

キャンペーンの流れ 

 

抽選結果および当選連絡方法

・100万円相当プレゼント、10万円相当プレゼント、500円相当プレゼントの重複当選はありません
・100万円相当プレゼントは、付与を4回に分け、25万円相当のPayPayボーナスを4カ月間に渡り付与し、お客さまにSMSで連絡します
 (高額の当選になるので、慎重になっているようですね。)
  2019年4月下旬に1回目の25万円相当のPayPayボーナスの付与を行う予定

PayPay残高の保有上限額は100万円相当であるため、お持ちのPayPay残高と本来の付与額25万円相当の合計が100万円相当を超える場合、100万円相当からお手持ちPayPay残高を控除した残額を付与し、残りは後日付与します。その場合、付与回数は4回を超え、期間は4カ月間を超えますが、最終的に合計100万円相当を付与いたします

・10万円相当プレゼントと500円相当プレゼントの当選は、付与をもって当選のご連絡となります。
 2019年4月下旬に10万円相当のPayPayボーナスの付与を行う予定

スポンサーリンク

注意事項をチェックしていきましょう。 100万円が、当たったら? peipei

100万円相当の当選者には、後日、取材の協力のお願いの場合があるとのこと。ただし、取材や撮影がNGの方でも抽選参加や当選は可能なので、取材に応じたい人だけが応じればよいとのこと。

  • 100万円相当の当選者には、後日、取材のご協力のお願いをする場合がございます。ただし、取材や撮影がNGの方でも抽選参加や当選は可能です。
  • 税法上、確定申告が必要となる場合があります。詳細は税理士または最寄りの税務署にご確認ください。
  • 掲載内容および適用条件、キャンペーンを予告なく変更する場合や、中止する場合があります
    このキャンペーン自体、変更や中止する要素は、ないと思いますが、システム障害等でだめになるとかの保険で書いてるだけですかね。
  • アクセス集中やメンテナンスなどにより景品の付与が遅れる場合があります。

スポンサーリンク

PayPayアカウントの参加条件、NGのケース

  • 1つの端末で利用できるPayPayアカウントは1つまでです
  • 同一端末を用いて異なる2つ以上のPayPayアカウントでログインしてPayPayアプリを利用された場合
    同一のPayPayアカウントで異なる2つ以上の端末へログインをしてサービスを利用した場合
    同一クレジットカードを異なる2つ以上のPayPayアカウントに登録してPayPayアプリを利用された場合

    調査を行い、PayPay(株)が不正のおそれがあると判断した場合には景品付与を行いません

上記に該当するようなことはしないほうがいいでしょうね。判断は、PayPay(株)が行うようですが、やめておきましょう。

スポンサーリンク

PayPayボーナスの付与が無効、PayPayの利用を停止されるケース、付与paypayボーナスの諸注意

  • 以下の場合は本キャンペーンによるPayPayボーナスの付与が無効となる他、PayPayの利用を停止させて頂く場合があります。
    • 景品の取得に関し、一定期間の取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたとPayPay株式会社が判断した場合。
    • 景品が加算される前に景品対象のPayPayアカウントを停止または解除した場合。
    • PayPayライト利用規約その他PayPay株式会社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると同社が判断した場合。
    • 複数のPayPayアカウントで景品の付与を受けたことが確認された場合。
    • 通常1回の決済にて支払うべき商品等代金を、複数回に分割する決済により景品付与を受けたことが確認された場合。
  • PayPayボーナスの利用期限はPayPay残高の変更日から2年間有効です。
  • PayPayボーナスおよびPayPayライトは金融機関口座へ出金はできません
  • 本キャンペーンで付与されたPayPayボーナスを利用する場合はPayPay残高を指定してお支払いください。
  • PayPayボーナスを含むPayPay残高がお支払い金額に満たない場合、PayPay残高によるお支払いができません。チャージしてからご利用いただくか、Yahoo!マネーまたはクレジットカードをお支払い方法として選択してください。なお、PayPay残高と他の支払い方法の併用はできませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

未成年の学生さん、子供でもPayPay(ぺいぺい)は使えるの? 年齢制限は?

PayPay利用規約を読んで、ご自身でご判断ください。

PayPayライト利用規約

第1条 (適用範囲等)
1. 本規約は、PayPay株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するPayPayライト(第2条第1号に定めます。)およびPayPayライトアカウント(第2条第2号に定めます。)の利用に関する取扱いについて定めるものです。利用者(第2条第3号に定めます。)は、本規約に同意した上でPayPayライトおよびPayPayライトアカウントを利用するものとします。
2. 利用者が未成年である場合、利用者は、法定代理人の同意を得た上で、PayPayライトおよびPayPayライトアカウントを利用するものとします

法定代理人とは、未成年者の親権者、後見人など

親権者の同意を得た上で、利用できるということですね。

子供といっても、きちんと、PayPayの管理ができる子供でないとだめなので、(その前に、スマホの管理ができないとだめですが)、年齢制限のようなものはなさそうですが、きちんと管理できることが必要でしょう。

また、支払い方法が、PayPay残高、Yahoo!マネー、クレジットカードとありますが、子供がクレジットカードは持てないので、クレジットカード以外を選ぶ必要がある。

つまり、クレカ決済はできないので、チャージをしておくことが必須。PayPay残高、Yahoo!マネーを使うことになる。(Yahoo! JAPAN IDが必要)

PayPay残高 => 銀行からチャージ

Yahoo!マネー => コンビニで現金チャージ可能(対応コンビニ:ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート)

スポンサーリンク

PayPayの送金機能を使って、家族や子供などにPayPay残高を送ることが可能

これぞ、キャッシュレスという使い方ですが、家族間でPayPay残高を送ることが可能です。
なので、大人のPayPay残高を、子供に送金ができます。そういう使い方もありかと思います。
(多額の金額の送金だと、色々問題があると思いますが、常識の範囲内で)

大人側のPayPay残高のチャージ方法ですが、クレジットカードからPayPay残高をチャージする場合、対応しているのは唯一、ヤフーカードのみです。

ペイペイを使うなら、ヤフーカードは、メリット満載です。かなり優遇されています。
実施中の第二弾の100億円キャンペーンで、PayPay残高をチャージしていない状態で、クレジットカードでPayPayを使うなら、ずばり還元率19%Yahoo!カードがお勧め。 他のクレジットカードでは、還元率10%に落ち、さらに「やたら当たるくじ」には参加できない。「やたら当たるくじ」に参加できるクレカは、ヤフーカードのみ。

ヤフーカード検討用、PayPayと、Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)考察をしました。

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

 

 PayPayライトとは? は、以下を参照

PayPay残高とは? PayPayライトとは? PayPayボーナスとは?

PayPay残高とは、1円単位でお買い物に利用できる電子マネーです。このPayPay残高には「PayPayライト」と「PayPayボーナス」が含まれています

PayPay残高で支払いの場合は、優先的に「PayPayボーナス」の残高より支払いされます

PayPayライトとは、Yahoo! JAPANカードや、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座からPayPay残高にチャージした金額
PayPayボーナスとは、特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された金額

有効期限:PayPayライトまたはPayPayボーナスいずれかの残高が変動した日から2年後です。

スポンサーリンク

銀行口座登録方法、銀行口座登録済み確認方法

1.銀行口座の登録状態を確認するには、Yahoo! JAPAN ID連携とログインをしてください。
※Yahoo! JAPAN IDとの連携方法はこちら

2.ホーム画面の「アカウント」をタップします。

3.アカウント画面の「お支払い方法の管理」をタップします。

4.お支払い方法の管理画面の「PayPay残高にチャージ」をタップします。

5.赤枠内が「チャージ方法を追加してください」の場合が、”銀行口座登録”が未了である表示です。

こちらのページの手順を参考にお手続きください。

 

銀行口座が登録できているかは、赤枠内に登録した銀行に表示がでているかで確認できます。

 

PayPay(ぺいぺい)アプリのダウンロード

PayPayアプリ(App Store) iPhone

 

PayPayアプリ(Google Play) Android

 

出典:PayPay(株)

PayPay公式ページ

-PayPay, お金、決済, キャンペーン

Copyright© テクノロジーの羅針盤 , 2019 All Rights Reserved.