お金、決済 キャンペーン 交通

[パスモ]PASMOキャッシュレスポイント還元(消費増税)、登録方法、乗車ポイントも #ぱすも

投稿日:

2019年10月から2020年6月まで、国の「キャッシュレス・消費者還元事業」で、中小・小規模店舗等では購入金額の5%、フランチャイズチェーンに属する中小・小規模店舗等では2%が還元される。PASMO(パスモ)でも使えるこの制度、登録しないと始まらない(参加できず、ポイント還元が受けられない)ので、事前登録はとにかく早めにしよう。

還元受け取りは、パスモはオンラインではできず、指定のポイント還元受け取り場所(駅)でパスモにチャージしてもらう必要がある。

PASMOで東京メトロ線、都営交通に乗車すると、PASMOポイントが貯まるなどの乗車ポイント系の話も最後の方に載せてます。

スポンサーリンク

登録方法(WEBにて会員登録) PASMOとメールアドレスが必要

  1. 仮登録ページから、メールアドレスを入力します。
  2. 仮登録ページに表示される「利用規約」をお読みいただき、これに同意される方は「利用規約に同意する」にチェックを入れて仮登録します。利用規約お読みいただかないとチェックできません。
    本登録用URLが、入力されたメールアドレス宛に届きます。
    ※迷惑メール対策の設定をしていると、メールが届かない場合があります。事前に設定の変更をお願いいたします。ドメイン受信設定を指定している方は「pasmo-service.jp」を指定してください。
  3. メールに記載されたURLから、本登録ページにアクセスします。
    ※本登録用URLの有効期限はメールを受信してから1時間です。有効期限を過ぎると本登録用URLが使えなくなります。
  4. 本登録ページより必要事項を入力します。
  5. 「登録完了通知」が登録されたメールアドレス宛に届きます。
  6. 登録完了です。

会員本登録でのPASMOのID番号入力画面。※PASMOのID番号を誤って登録すると還元対象になりません。また、登録後の変更は承っておりませんのでご注意ください。確認で2回入力します、コピペはやめましょう。
その他は、氏名、住所、電話番号、生年月日、パスワード登録など。

スポンサーリンク

あとは、キャッシュレス・消費者還元事業の対象店舗でPASMOを使う

このサービスは経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」に基づいて実施するサービスです。原則として、中小・小規模店舗等では購入金額の5%、フランチャイズチェーンに属する中小・小規模店舗等では2%が還元されます。

対象店舗の詳細は、こちらをご覧ください。

キャッシュレス・消費者還元事業

スポンサーリンク

ポイントを貯める(交通系ICカード、パスモ)

  1. 対象店舗にはこのマークが掲出されています。
  2. 登録したPASMOでお買いものの代金を支払います。
  3. お支払いした金額の5%または2%のポイントが貯まります。
  4. 貯まったポイントは翌月以降に「マイページ」で確認できます。

(注意点)

CASHLESSロゴ)このマークを掲出している店舗でも、PASMOでお支払いできない店舗があります。

還元率(5%または2%)は店舗に掲示されます。

登録したPASMOでお買いものをしても、会計時にポイント分を値引きするなど、店舗の還元方法によってはPASMOにポイントが貯まらない場合があります。

登録したPASMOでも、登録日以前のお買いものは、ポイント付与の対象外となります。

スポンサーリンク

ポイント確認方法(マイページ)

  1. ポイントの状況は、ご自身の「マイページ」で確認することができます。
  2. マイページ」は、登録の際に使用したメールアドレスとパスワードを入力することでログインできます。
    パスワードを数回間違えるとロックがかかります。その場合は、パスワードリセットの手続きが必要になりますので十分ご注意ください。
  3. マイページ」では、①前月までの各月のポイント合計、②各集計期間のポイント合計、③各集計期間の確定ポイントを確認することができます。
  4. マイページ」では、会員情報の変更(メールアドレス等)などの手続きも行うことができます。
    登録したPASMOは変更できません
  5. 獲得したポイントは、翌月に「マイページ」に反映されます。
    ※ポイントの反映には最長で1か月程度かかることがあります。

スポンサーリンク

ポイント集計期間、ポイント還元期間、ポイント還元を受け取るには?

  1. 各ポイント集計期間を経過すると、翌月上旬(1月、4月、7月)にパスモから登録されたメールアドレス宛に、還元のご案内メールが届きます。
  2. メールにはQRコード(引換番号)、還元の方法、還元場所、還元期間、確定ポイント数が表示されます。※確定ポイントとは10ポイント未満を切り捨てた値です。
  3. 登録したPASMOと還元のご案内メール(別途紙に印刷したものでも可)を、メールに記載された還元場所に持参します。※還元には期限がありますのでご注意ください。
  4. 還元場所の担当者にPASMOを渡し、還元のご案内メールを提示します。
  5. 担当者からチャージが完了したPASMOを受け取ります。これで還元が完了です。

(注意事項)

還元期間を超えた場合ポイントは失効します。

還元場所の対応時間は場所により異なります。

集計期間の還元額の上限は20,000円です。

PASMOの残額と還元額を合算して、20,000円を超える場合は還元を行うことができません。還元を受ける前に残額をご確認ください。

※還元額の分割、登録したPASMO以外へのチャージ、次還元期間への繰り越しはできません。

還元を受けられない場合はコールセンターにお問い合わせください。
ナビダイヤル:0570-01-2807(10:00~18:00 年中無休)

ポイント還元受取場所一覧

スポンサーリンク

PASMOキャッシュレスポイント還元サービスコールセンター、電話番号

株式会社 パスモ
<PASMOキャッシュレスポイント還元サービスコールセンター>
電話番号:0570-01-2807 <ナビダイヤル>             
(年中無休 10:00~18:00)

 

PASMOキャッシュレスポイント還元サービス10月分のポイント確認について

PASMOキャッシュレスポイント還元サービス10月分のポイントについては、
11月11日(月)11:00頃より下記リンク先のマイページで確認することができます。

 マイページログイン 

※公開直後はアクセスが集中して、繋がりにくくなる場合があります。
その際は、しばらく時間をおいてから再びアクセスしていただきますようお願い申し上げます。

スポンサーリンク

メトポ、東京メトロに乗って、ポイントを貯めよう。(PASMO)

登録したPASMOを使って、定期券・企画券区間外をご乗車いただくと、ポイントが貯まります。ポイントはご利用月の翌月11日に獲得でき、獲得と同時にPASMOへのチャージが可能になります。

  • ※ ポイントの獲得は、あらかじめ登録したPASMOでの乗車が対象となります。
  • ※ 定期券・企画券区間内の乗車はポイント対象外です。
  • ※ 乗車ポイントの獲得は、会員が登録したPASMOで東京メトロ線を利用し、自動改札機による入出場を行った際、引き去られる運賃に東京メトロ線の運賃が含まれる場合が対象となります。

詳しくは、東京メトロ

スポンサーリンク

東西線、オフピーク通勤なら、早くても、遅くても、おトクな朝に!

東京メトロ(東西線オフピークプロジェクトはこちら)

今後も、オフピーク、混雑緩和に向けての施策で、ポイント還元という流れは増えてくるでしょう。

スポンサーリンク

都営交通ポイントサービス(PASMO)

こちらも、乗車に応じて、PASMOにポイントが貯まります。

詳しくは、東京都交通局、都営交通ポイントサービス

 

 

PASMO(パスモ)キャッシュレスポイント還元サービス

PASMO(パスモ)

出典:株式会社パスモ、東京メトロ

-お金、決済, キャンペーン, 交通

Copyright© テクノロジーの羅針盤 , 2019 All Rights Reserved.